二の腕痩せたい!ぶつぶつ治したい!悩み対策まとめました

二の腕美人

ペットボトルを使って短期間で二の腕を細くするために!

細くしたい!

ペットボトルを使って短期間で二の腕を細くするために!

更新日:

働く女性やワーママの中には、二の腕が気になって仕方ないという人が多いのではないでしょうか。
暑くなってくれば二の腕も出したくなると思いますが、出すのが憚られるということもあると思います。

細くしたいと思うのは当たり前です!
そして、出来ることなら短期間でと思うのも当たり前です!

そんなときにどうすれば良いのかというと、ペットボトルを使うのです。

ペットボトルで気軽に始めよう!

二の腕を細くするためにはダンベルが良いかと思うのですが、ダンベルはどこの家にでもあるわけではありませんし、高いと感じてしまったり邪魔と思う人もいるでしょう。
だからこそ、ペットボトルなのです。
買うとしても安いですし、ペットボトル飲料を日頃から買っている人は捨てなければ良い話です。
それに、冷蔵庫の隅にでも置いておけば良いので、邪魔にもならないでしょう。

最初は500mlがオススメ

最初は500mlがオススメ

どの大きさにするかは、その人の持ちやすさによります。
ですが、最初は500mlが1番持ちやすいかもしれません。
1lでも良いのかもしれませんが、力が無い人が片手で持つのは難しいので、無理はしないようにしてください。
短期間で細くなるばかりか、痛めてしまう可能性があります。

500mlにしたと仮定した重さに関してですが、一杯にしても結構軽いと思います。
自分が、少し重いかなという程度から始めると良いと思います。
もちろん、大丈夫という人は1lにしても問題ありませんし、短期間でなんとかしたいなら1lのほうが良いかもしれません。

ゆっくり、じっくり、持ち上げる

持ち上げるということは、結構大変です。
ですが、ここにポイントがあります。
こういうのは何回もやっているとつい適当にやってしまう人もいるかもしれませんが、1回1回じっくりやることが大事です。
適当に腕を上下するのではなく、ゆっくりと行うのです。
これは、かなり効いてきます。
やっているうちにかなりしんどくなりますし、二の腕がぷるぷるしてきます。
もちろん、しんどくなってきたからすぐに止めるというのはいけません。
そこから頑張って限界までやるから効いてくるのです。
そういったことをしないと、二の腕は細くなりません。
また、慣れてきたらペットボトルの中身の水を増やして簡単に調整することが出来ます。

短期間に細くしたいなら、多少の無理は必要になると思います。
ですが、無理をすると痛めるのでそのあたりは個人の匙加減になってくるでしょう。
ですが、ペットボトルがあるだけで短期間でのトレーニングが可能な訳ですから、チャンレンジしてみることをお勧めします。

-細くしたい!

Copyright© 二の腕美人 , 2021 AllRights Reserved.